en-USja-JP
ベトナムとオーストラリアの人材育成協力    
Xem lịch sử tin bài
Apr 13 2015

ベトナムとオーストラリアは、長年にわたり、貿易、国防、教育養成などの分野において協力関係を持っています。教育養成分野では、両国の協力関係は、急速に発展しており、ベトナムの人材の質的向上に寄与してきました。

現在、およそ2万4千人のベトナム人留学生がオーストラリアの大学や研究院に在学しています。教育養成分野では、オーストラリアは、毎年、長期と短 期大学、大学院、及びハイレベル人材のベトナム人学生400人に対し奨学金を支給しています。オーストラリアの政府、非政府組織、大学、研究院などによる 奨学金支給プログラムの他、オーストラリアは、オーストラリアにおける学習と研究を目的としてベトナムの多くの幹部、学生に奨学金を支給してきました。

教育養成省・海外育成局のファム・クアン・フン局長は次のように語りました。

(テープ)

「オーストラリアの奨学金は、ベトナムの持続可能な開発と2020年までに、工業国になることを目指して、経済、国家管理、財政管理、建設、環境、 農林業、コミュニティ発展などの分野において優先的に支給されています。オーストラリアの教育は急速に発展しており、世界的に公認されています。オースト ラリアで学習した事があるベトナム人は、活発な人であり、優れた専門業務を持っており、社会から重用視されています。」

ベトナムの多くの大学は、オーストラリアの学校と連携して大学と大学院の教育を行なっています。こうした連帯を通して、ベトナムの学生は、ダイナ ミックな環境の中で学習したり、外国語の学習と研究、国際基準を満たす教育を受けるようになるからです。ハノイ工科大学・国際育成研究院のゴ・チ・チュン 副院長は「この8年間オーストラリアのラトローブだ医学との情報技術育成の協力プログラムが実施されて以来、このプログラムに参加した学生らは国際基準に 満たした着実な専門的見識などを身に付けるようになった。」と明らかにし、次のように語っています。

(テープ)

「ハノイ工科大学とラトローブ大学との教育協力プログラムを受けると、学生の学費負担は多くないです。さらに、学生たちは質の高い教育を受けられるだけでなく、ハノイ工科大学とオーストラリア側の講師らは学習し合ったり、経験交換をしたりする事も出来ます。」

現在、オーストラリア教育省とベトナム教育養成省は、ベトナムにおいてニュー・コロンボ・プラン奨学プログラムを展開しています。これに基づき、 オーストラリアの学生がベトナムで学習や実習を参加することになっています。教育養成省・海外育成局のファム・クアン・フン局長は次のように語りました。

(テープ)

「今後、ベトナムとオーストラリアとの教育連携は、科学技術、研究情報交換、職業教育などオーストラリアのメリットの分野に集中されます。ベトナム 側は、オーストラリアにおいてベトナムの高い質人材育成を推進します。ベトナム政府は、オーストラリア政府の側面で、国家予算内の奨学金で学生や研究生を オーストラリアに派遣します。」

ベトナムとオーストラリアとの教育養成分野での協力は両国に適切な利益をもたらしています。それだけでなく、両国民の相互理解を深めることに寄与しています。
source: http://vovworld.vn