en-USja-JP
戦略的パートナーシップの更なる深化へ    
Xem lịch sử tin bài
戦略的パートナーシップの更なる深化へ
Apr 02 2018

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が22日から24日までの3日間のベトナム公式訪問を終えるに当たり、両国政府は共同声明を発表した。声明によると、両国首脳は戦略的パートナーシップの更なる深化や両国が共に関心を持つ地域・国際問題について意見を交換した。

両国は17分野で協力することで合意した。具体的には、◆安全保障・国防・国防産業・外交協力、◆将来世代の関係発展、◆教育協力、◆文化芸術・スポーツ交流、◆市民交流・観光協力、◆医療・福利協力、◆投資、◆貿易、◆開発協力、◆環境協力、◆将来に向けた経済協力、◆製造業協力、◆エネルギー協力、◆農業協力、◆労働協力、◆重要インフラ・都市開発協力、◆地域・国際協力。

 両国が共に関心を持つ地域・国際問題について両国首脳は、平和・安全・航行の自由の重要性を確認し、それに関連する紛争を国際法の原則に従って平和的な方法により解決すべきとの認識を共有すると共に、南シナ海行動宣言(DOC)を遵守し、南シナ海における紛争の回避を目的とする拘束力のある行動規範(COC)を早期に策定することの必要性を強調した。

 両国首脳はまた、韓国と北朝鮮が南北関係を発展させ、北朝鮮の核問題を平和的に解決し朝鮮半島で永遠の平和を構築することが、朝鮮半島のみならず国際社会の平和と繁栄にとって必要不可欠であるとの認識で一致した。