en-USja-JP

歴史文化遺産
1945年の独立後、ホーチミン主席令が出される。東洋博古学院が古跡保護の責任を持つようになった。現在は歴史文化遺跡指定制度を文化・情報省が行っており、現在の総指定件数約2800件のうち、約2000件は寺、ディン(亭、村の守護神が祀られている)、廟、デン(神社)が占めている。1957年、遺跡保護に関する議定を制定し、1962年にはじめて「歴史文化遺跡」が指定された。対象は不動産中心で、革命や抗仏戦史に関する史跡、考古学的遺跡、建築、景勝地などが指定された。
食文化
世界第二位のコーヒー生産国であることもあり、独自のコーヒー文化が存在する。

文学

水上人形劇

18世紀末から19世紀初め頃に文官グエン・ズーが、初頃に成立した白話小説金雲翹伝』を韻文に翻訳し、チュノムで『金雲翹』を書いた]。以来、『金雲翹』はベトナムの国民的な古典文学作品と看做されている。

世界遺産

ベトナム国内にはユネスコ世界遺産リストに登録された文化遺産自然遺産が存在する

文化遺産

フエの建造物群 - 1993年)

ホイアンの古い町並み - 1999年) 

ミーソン聖域 - 1999年)

ハノイのタンロン皇城の中心区域 - 2010年)

胡朝の城塞 - 2011年)

自然遺産

ハロン湾 - 1994年、2000年)

フォンニャ-ケバン国立公園 - 2003年)





Module HTML
Module HTML
Module HTML
豪華客船の取材に関するフィードバック
最近、スタートしたゲンティングドリームの豪華客船の取材がありました。この客船は、シンガポールからスタートして、ベトナムのバリアー...
Module HTML
豪華客船の取材に関するフィードバック
Cập nhật: 10:40 - 20/02/2017
最近、スタートしたゲンティングドリームの豪華客船の取材がありました。この客船は、シンガポールからスタートして、ベトナムのバリアー...